プロフィール

はじめまして

私は看護師歴24年。
がん性疼痛看護認定看護師資格を取得し緩和ケアチーム専従看護師として約15年。
現在までに多くのがん患者さん、ご家族の相談に対応してきました。

たくさんの患者さんやご家族と関わる中で、自分が生きたいように生きる大切さを伝えることの難しさを痛感しています。

がんという病気にかかわらず健康な若いときから私はどんな風に生きたいのか、どんな選択をしていきたいのか、私という自分を大切にしていくことが人生を生きる中で生きづらさ、心苦しさなどを緩めていくのではないのかと感じています。

小さな選択は毎日の中にあって、どれも私の気持ちを無視しないで私が望む私でいられるようになっていけたら、今と違った感覚があるのかもしれない。

「がん」という病気になったからではなく、あなたのこれからの人生をオリジナルなものとして作り上げていきませんか?

そのためには病気を理解して治療も理解して、どの道を選ぶことがあなたにとって最善なのかを考える。

病気のこと、治療のこと、そればかりにとらわれずより良い日常を送るための選択です。

これからの大切な時間をあなたにとって有意義なものとするために、そのお手伝いをしていきたいと思っています。

*略歴*

1995年 看護師免許取得
1996年 保健師免許取得
消化器内科6年、ICU3年を経て
2005年 認定看護師教育課程進学
2006年 がん性疼痛看護認定看護師認定
以後緩和ケアチーム専従看護師として
多くのがん患者さん、ご家族の相談に多数対応してきました。

2019年 スキンケアアドバイザー
2020年 がん相談員
2020年 両立支援コーディネーター

現在公認心理師取得目指してます。